MENU

電動自転車補助金は兵庫県赤穂市で開始!神戸や西宮・尼崎の状況も調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
電動自転車(電動アシスト自転車)補助金の兵庫県の導入状況2023年版

本記事では、兵庫県にお住まいの方が電動自転車を購入した際に補助金・助成金を貰えるのかどうか。また、補助上限はいくらまでなのかをまとめています。

2023年現在は兵庫県赤穂市のみ電動自転車の補助金が導入されています。

  • 補助金の上限額⇒ 電動自転車の購入金額の2分の1(上限は40000円)
  • 条件①⇒赤穂市に1年以上住所を有しており現在も居住していること
  • 条件②⇒6歳未満の幼児を2人以上養育していること
  • 条件③⇒同一の助成金を同世帯または本人が交付していないこと
  • 条件④⇒赤穂市内の店舗(リサイクルショップ等を除く)で購入した電動自転車であること
  • 申請受付期限⇒電動自転車の購入から4年以内に申請

    さらに詳しい補助条件・申請書のダウンロードは赤穂市公式サイト内「幼児2人同乗用自転車購入費の一部助成」をご確認ください。
目次

電動自転車補助金は兵庫県赤穂市で導入開始!条件や補助上限等まとめ

冒頭でもお伝えしましたように、兵庫県内で電動自転車補助金を導入しているのは現状だと赤穂市のみです。西宮市・姫路市・尼崎市・明石市など人口が比較的多い自治体を確認してみましたが、2023年10月現在はまだ未導入。

他の都道府県と同じように、子育て世帯向けの補助金となっており、ざっくりまとめると「2人以上の6歳以下の幼児を養育している親権者」・「幼児二人を同乗できる電動自転車を購入すること」・「補助上限金額は購入金額の2分の1で40000円まで」が採択の条件です。

また、電動自転車購入から4年間が対象期間という点にも気をつけましょう。この期間を過ぎてしまうと補助対象外となります。

なお、通勤や通学用に使う電動自転車に補助金を使いたい…と考えている方も多いと思いますが、全国の自治体を見ても幼児2人を乗せるための用途以外で電動自転車補助金を導入している地域はないため注意しましょう。

赤穂市の電動自転車補助金の申請書類はこちらからダウンロードできます。(クリックすると赤穂市公式サイトへ遷移しますので、画面下部の “ダウンロード” と記載された項目へ移動し、”幼児2人同乗用自転車購入助成金支給申請書” をクリックすると申請用紙のダウンロードが始まります。)

万が一ダウンロードする機器をお持ちでない方、印刷する環境が無い場合は赤穂市役所でも用紙一式を配布してくれるので足を運んでみてください。

  • 赤穂市役所(兵庫県赤穂市加里屋81番地)
  • 健康福祉部子育て支援課子育て支援係
  • TEL:0791-43-6808
  • FAX:0791-45-3396
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次